中小企業様向け経費精算・管理クラウド

Concur Expense

仮払い・立替払いを廃止 !
経費精算を自動化できる !
  • スマホ・モバイルで、
    いつでも申請・承認が可能
  • さまざまな決済手段と連携。
    経費明細が自動で取り込み !
  • 定期券経路分は自動で控除&
    二重申請も自動的にチェック
※画面はイメージです
  • スマホ・モバイルで、
    いつでも申請・承認が可能
  • さまざまな決済手段と連携。
    経費明細が自動で取り込み !
  • 定期券経路分は自動で控除&
    二重申請も自動的にチェック
Concur Expenseとは

経費精算の「効率化」と「見える化」を実現するクラウドシステムです

ビジネスカード、交通系ICカード(Suica、PASMOなど)、ホテル手配やタクシー配車アプリなど
さまざまなサービスと連携。経費明細が自動で Concur Expense に取り込まれるので、
ペーパーレス化はもちろん経費精算を自動化することができます。
  • 事前申請
    事前申請
    introduction img 1_1introduction img 1_2
  • 入力・電子化
    introduction img 2
    デジタル明細
    →自動連携
    introduction img 3
    紙領収書
    →スキャナ保存/OCR
  • 承認・ワークフロー
    規程自動
    チェック
    introduction img 4
    モバイル
    電子承認
    introduction img 5
  • 管理・分析
    予算
    管理
    introduction img 6
    経費
    の見える化
    introduction img 7

Concur Expenseが、経費精算に関するお悩みを解決します。

まずは相談したいという方はお気軽にご連絡下さい!
Concur Expenseの特長

経費精算と管理に関わるすべての人のお悩みをまとめて解決 !

  • 現場社員のお悩み
    請求・回収業務に人と時間が奪われてしまう

    モバイルアプリ・連携サービスで、ムダな時間と業務を削減 !

    各種連携により、入力業務を大幅削減できます。OCRアプリで、領収書を撮影すれば金額や取引先がデータ化され、外出先やスキマ時間で申請・承認ができるようになります。
    • employee concern 1
      交通系ICカード、ビジネスカー ド、QRコード決済アプリと連携 可能 !
    • employee concern 2
      OCR、モバイル対応で時間や場所を選ばず経費精算 !
  • 経理担当者のお悩み
    申請内容のチェック・差し戻しの負荷をなくしたい

    規程に準拠して、自動でチェック&差し戻し

    「Concur Expense」が経理担当者に替わってここまで対応
    ①申請時
    • 申請方法のナビゲート
    • データ連携(正確性担保)
    • 自動で規定チェック
    ②承認時
    • 妥当性判断
    • 承認・非承認の連絡
    ③承認後
    • 事後チェックで異常値を検出
    • 分析機能で集計作業の手間を削減
  • 社長のお悩み
    ブラックボックスになっている 経費支出の全体を把握したい

    多様な経費レポートで、経費支出の分析・改善 !

    Concur Expense に蓄積されたデータを活用し、すべての経費支出の可視化が可能です。高額の取引先一覧や規程違反の多い従業員一覧など、さまざまな切り口のレポートを作成し、業務改善に役立てることができます。
    black box 1black box 2
    レポート例
    • 月別経費推移
    • 交際費の同席者別集計
    • 部門別交際費
    • 交通費タイプ別の利用推移
    • 規定違反者ランキング
    • ルール別違反件数
    • プロジェクト別経費一覧
    ご利用までの流れ

    お申し込み後、2ヵ月~3ヵ月での運用開始が可能です。

    • お問合せ

      お問い合わせいただければ、導入にあたっての不安を解消し、貴社の運用フローに合わせた導入方法をご提案いたします。

    • 必要情報の登録・審査

      設定ガイドを見ながら設定に必要な情報を準備します。

    • ご利用開始

      導入担当者がオンラインにて説明し、画面とマニュアルに従って、必要な情報を入力します。

    • ご利用開始

      お使いいただく方々へログイン情報を連絡すればすぐにご利用になれます。

    ご利用料金

    業界最安水準です !

      導入費用

      0円〜*

      運用費用

      3万円台〜*/月額

    *Concur Expense Standardプランを50ユーザーでご利用の場合
    FAQ

    よくある質問

    お客様からよくいただくご質問にお答えします。この他にご質問がある方は、 お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。
    2営業日以内に担当者からご連絡させて頂きます。

    Q

    「コンカー」の他社との違い・強みを教えてください。

    A
    1番の違いは「経費精算をなくす」という考え方でソフトウェア開発されている点です。
    ・PayPay、S.RIDEなど、様々な使えるサービスと連携し、経費の入力レスを実現
    ・電子帳簿保存法の豊富な実績と知見により、ペーパーレス化を実現
    ・経理財務の課題のみならず、企業の課題を解決に導く提案力
    ・ユーザーコミュニティによる限定情報・イベントで導入後も安心
    経費精算のない世界 - Concur Expenseが実現するビジネスキャッシュレス
    Q

    電子帳簿保存法に対応していますか?

    A
    はい。領収書の読み取り機能やタイムスタンプ、領収書の画像保存、検索機能など、電子帳簿保存法が求める要件をすべてクリアしています。詳細は以下のページをご覧ください。
    電子帳簿保存法が大きく改正!
    Q

    インボイス制度に対応していますか?

    A
    Concur Expenseでは受け取った簡易インボイスの適格事業者登録番号のOCR自動読み取り*など、インボイス制度対応を支援する機能があります。(*コンカーまたはパートナー企業により開発中の場合があります)詳しくは【インボイス制度がすぐわかる!】対応チェックリストつき かんたんガイドブックをご参照ください。
    【インボイス制度がすぐわかる!】ガイドブック
    Q

    リモートワーク、テレワーク環境下でも利用できますか?

    A
    もちろん可能です。 申請者、承認者共にPCやモバイルデバイスを活用し、申請、承認、会計システムへの連携、FBデータ作成まで完結できます。 よって、申請者、承認者の出社レスの実現が可能です。 数多くのお客様がコンカーを活用して、リモートワーク、テレワークを実現しています。詳細は以下のページをご覧ください。
    いますぐ知りたい!ペーパーレスで経理財務業務のテレワークを実現!
    Q

    中堅中小企業向けサービス(Standard版)の対象となる企業規模はどれくらいですか?

    A
    Concur Expense Standard は中堅中小企業を対象としたサービスで、数名~500名程までの企業を対象としています。 500名以上の企業で、多様な設定が必要な場合は Concur Expense Professional をおすすめしています。詳細はお問い合わせください。
    <導入前>資料請求・お問い合わせ
    Q

    会計ソフトとの連携は可能でしょうか?

    A
    はい。連携できます。連携の方式などについての詳細はお問合せください。
    <導入前>資料請求・お問い合わせ
    Q

    定期区間の除外はできますか?

    A
    はい。定期区間を予め登録しておくことで、その区間を自動的に控除させることができます。
    Q

    導入費用と月額料金はいくらですか?

    A
    導入費用は無料です。月額料金は30,000円台〜(1ユーザ)をはじめ、4つの料金プランをご用意しています。お客様の状況をお伺いしながら、適切なプランをご提案します。詳細はお問合せください。
    <導入前>資料請求・お問い合わせ
    Q

    運用開始までのステップを教えてください。

    A
    お申し込み後、1カ月~2カ月での運用開始が可能です。
    ・(Step 1) 事前準備:設定ガイドを見ながら設定に必要な情報を準備。
    ・(Step 2) ウィザード設定:コンカーの導入担当者がオンラインにてご説明し、画面とマニュアルに従って、必要な情報を入力します。
    ・(Step 3) ウィザード設定完了:お使いいただく方々へログイン情報を連絡すればすぐにお使いいただけます。
    Q

    稼働後にはどのようなサポートを受けられますか?

    A
    管理者には、技術的な質問を、専用サイトから随時受け付けております。メンテナンスを代行するサービスもございます。

    操作マニュアル・動画等(利用者向け)を豊富に掲載しているポータルサイトも充実しております。 経費精算にまつわる情報発信や、Concurをご利用いただいている方限定のウェビナーの招待もあります。
    Q

    クラウドのセキュリティ面に関して問題ないのでしょうか

    A
    コンカーは世界標準のセキュリティ基準に準拠しています。 ISO27001、PCIDSSやSOC1 Type2・SOC2 Type2も取得しております。 上記の主要第三者認証等を取得しているベンダーは国内では唯一、コンカーのみとなります。
    Q

    国内外の他拠点でも利用したいのですが、可能ですか?

    A
    はい。クラウド環境ですので、国内だけでなく、海外でも複数拠点でお使いいただけます。PC、ノートパソコン、スマホからいつでも、どこからでも、アクセスできます。
    Q

    利用にあたりトライアルはできますか?

    A
    実際の操作画面を見ることができる無料トライアルをご用意しております。 その上で、お客様の経費業務をお伺いしながら、具体的な運用イメージをご案内させていただきます。お気軽にお問合せください。
    無料トライアル申込
    Q

    会計システム、キャッシュレス決済システムなど、どのようなシステムと連携ができるか教えてください。

    A
    ・会計システム・銀行システム 自社でお使いの会計システムにファイルインポート機能がある場合は、システム問わず連携可能です。Concur Expenseのデータを自社の会計システムのフォーマットに合わせて連携することができます。(50種類ほどの会計システムとの連携実績がございます) FBデータも作成可能で、銀行システムにインポートすることができます。

    ・その他システム 交通系ICカード、法人カード、S.RIDE等タクシー配車アプリ、PayPay等QR決済アプリなど、各業種最大手の決済事業者から経費データを自動で取り込むことができます。 入力やチェックが不要となり、70%以上の業務を削減します。

    他にも様々なシステムと連携が可能です。詳細はお問合せください。
    もっと見る
    CONTACT

    Concur Expenseをご検討中の方へ

    営業担当に相談・お問い合わせをしたい方はこちら
    導入にあたってのご相談や、お客様の現状、課題、ご興味にあわせたサービスのご案内をさせていただきます。